北関東圏(栃木、群馬、茨城、埼玉)の製造業の保全担当者向け

平日9:00-17:00(土日祝除く)

0283-22-3166
  • 異常な振動

    異常な振動が発生する要因には、コントローラーの不良、ベアリング(軸受)不良(ベアリングの焼き付き、傷、潤滑不良)、ブラシ材質の選定ミス、整流子の荒損などがあげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・モーターの振動が大きくなってきて気にある保全担当者
    • ・異常な振動が発生する要因と対策を知りたい保全担当者
  • 異音・騒音

    異音・騒音の要因には、ベアリング(軸受)不良(ベアリングの焼き付き、傷、潤滑不良)、ブラシ・整流子周りの不良(回転子と固定子への異物混入、芯出し不良、モーターの取付が不完全)があげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・モーターの異音・騒音が激しくなってきて気になる保全担当者
    • ・モーターの異音・騒音が発生する要因と対策を知りたい保全担当者
  • ブラシの摩耗が早い

    ブラシの摩耗が早い要因には、整流不良(コイルの断線、レヤーのショート、過負荷、有毒ガスへの不適応、整流子の荒損)、ブラシの材質が不適切(複数メーカーの併用、使用条件が不適切)があげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・モーターのブラシの摩耗が早くなってきたと感じる保全担当者
    • ・モーターのブラシの摩耗が早くなる要因と対策を知りたい保全担当者
  • モーターの発熱

    モーターの発熱の要因は、冷却不良(周囲温度が高い、冷却ファンが故障、モーター外壁に塵や埃が堆積)、過電流(ブラシホルダー周りの絶縁不良、コイルの断線もしくはレヤーのショート、ベアリングスラストの肥大化、ベアリング不良、過負荷)があげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・以前よりもモーターが発熱していると感じる保全担当者
    • ・モーターの発熱が以前よりも発生する要因と対策を知りたい保全担当者
  • 回転のムラ

    回転のムラの要因は、電流の変動(コイルの断線またはレヤーのショート、ベアリング不良、負荷の変動)があげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・以前よりも回転ムラが発生していると感じる保全担当者
    • ・モーターの回転ムラが以前よりも発生する要因と対策を知りたい保全担当者
  • 回転速度が速い

    回転速度が速くなる要因は、高電圧(電圧の選定ミス、コントローラーの不良)があげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・モーターの回転速度が明らかに速いと感じる保全担当者
    • ・モーターの回転速度が速くなる要因と対策を知りたい保全担当者
  • 回転速度が遅い

    回転速度が遅くなる要因は、モータートルクが少ない(コイルの断線もしくはレヤーのショート、絶縁不良)、電圧が低い(電圧の選定ミス、コントローラーの不良)、負荷が大きい(ベアリング不良、過負荷)があげられます

    こんな方におすすめ

    • ・モーターの回転速度が明らかに遅いと感じる保全担当者
    • ・モーターの回転速度が遅くなる要因と対策を知りたい保全担当者
  • 回転しない

    モーターが回転しない要因は、電圧が印加されない(コントローラーの不良、ヒューズの溶断、始動回路の不良、保護回路の動作)、電流が流れない(コイルの断線、ブラシの入れ忘れや接触不良)、負荷が大きい(負荷のロック、ベアリング不良、ブレーキの閉鎖)、過電流(負荷のロック、ベアリング不良、ブレーキの閉鎖)があげられます。

    こんな方におすすめ

    • ・回転しないモーターがある
    • ・モーターが回転しない要因と対策を知りたい保全担当者

お電話でのお問い合わせはこちら

0283-22-3166

平日 9:00-17:00(土日祝除く)