北関東圏(栃木、群馬、茨城、埼玉)の製造業の保全担当者向け

平日9:00-17:00(土日祝除く)

0283-22-3166

事例紹介

スキー場モーターの定期メンテナンスの事例

山形県のスキー場のお客様から、リフトに用いられているモーターの定期メンテナンスを請け負いました。
スキーシーズンの故障が発生しないように、計画的に整備を実施し、故障が発生することなく運営ができております。

お問い合わせの背景

長年お取引のある企業様のスキー場から、当社に整備の依頼を頂きました。
元々メーカーに定期メンテナンスを依頼していたものの、値段が高いため弊社へ切り替えたいとのことでした。

 

施工前の画像

お困りごと

人を載せるリフトに用いられるモーターのため、万が一故障による事故が発生したら大事になる可能性があります。
そのため、定期的なメンテナンスを行うことが重要になります。
毎年、スキーシーズンにモーターの故障が発生しないように、経年管理を行い、予備品を振り出して計画的に整備を実施しております。

 

施工中の写真

 

軸摩耗状況

効果

定期的な整備を実施しているため、営業中に事故や故障が発生することなく、安全に運営ができています。
万が一突発的な故障が発生した場合は、予備品も確保しているため早急に対応ができるように体制を整えております。

 

軸溶射後

今後の展望

今後も継続して計画的な整備を進めて参りたいと思います。
現在、製造から経年も経っているため、コイルの巻替えを実施しています。
その他のモーターも不具合が発生しないように、故障につながる部分の修繕を行い、モーターの品質維持を図っていきたいと考えております。

導入事例をもっと詳しく知りたい方へ

お電話でのお問い合わせはこちら

0283-22-3166

平日 9:00-17:00(土日祝除く)