北関東圏(栃木、群馬、茨城、埼玉)の製造業の保全担当者向け

平日9:00-17:00(土日祝除く)

0283-22-3166

事例紹介

海外製品の部品調達による不具合の改善

海外製の製品は部品調達ができず、対応している業者が少ないため、対応している業者を探すのに苦労していました。
昭和電機では、お付き合いのある商社様のネットワークから海外製品の部品調達をし、その調達部品で部品の点検・交換を行い、不具合の改善をいたしました。

お問い合わせの背景

このお客様は海外製プレス機モーターのメンテナンスをご要望でお問い合わせいただきました。
海外製の製品は部品調達ができず、対応している業者が少ないため、対応している業者を探すのに苦労していたようです。海外製品を取り扱っている業者を探している時、昭和電機が海外製品に対応していることを協力会社様の紹介で知り、お問い合わせいただきました。

お困りごと

実際に海外製品を扱うことは珍しくないのですが、海外製の製品には日本製と違い、規格が違うものが含まれている可能性があるため、念入りに原因の調査・特定をしました。
調査の結果、蓋・缶の型を作るプレス機の振動によるモーターの不具合と部品の故障が原因で故障していました。
プレス機に大きな力が加わることで、長期的に継続して振動が発生し、モーターが不具合を起こしてしまったということです。
その振動で内部の部品も破損しているため、交換が必要でした。

効果

原因はプレス機の振動によるモーターの不具合と部品の破損でした。
日本製でしたら部品の調達が容易なのですが、海外製のため、不具合部品の調達が難しいです。
しかし、昭和電機では、お付き合いのある商社様のネットワークから海外製品の部品調達をすることができました。
その調達部品で部品の点検・交換を行い、不具合の改善をいたしました。
主なメンテナンス内容は、モーターの点検と部品の修理・交換です。

今後の展望

一度メンテナンスの対応して以降、昭和電機が海外製品のメンテナンス・部品調達が可能ということから、定期的にメンテナンスをお任せいただいているため、今後も引き続きメンテナンスを手がけて、お客様の設備の安定稼働に貢献してまいります。

導入事例をもっと詳しく知りたい方へ

お電話でのお問い合わせはこちら

0283-22-3166

平日 9:00-17:00(土日祝除く)